ふとんリネットの口コミ@安いと評判の布団クリーニング料金を調査

布団の汚れが気になっても、大きな布団を自分で洗うことは大変なので、お得な布団の詰め放題があるという「ふとんリネット」の布団クリーニングについて調べてみました。どうやら現在のふとんリネットでは詰め放題は終了してしまったようですが、ふとんリネットの布団クリーニングは安いと評判みたいなので、口コミを集めて実際の評判について分析し、ふとんリネットの特徴やお得なクーポン情報、料金についても紹介しています。ふとんリネットの注文方法・集荷・お届けまでの流れについても説明しているので、ふとんリネットの布団クリーニングが気になっている方はぜひ参考にしてください。

 

 

【このページの目次】
1.ふとんリネット布団クリーニングの口コミ評判
ふとんリネットの良い口コミ評判
ふとんリネットの悪い口コミ評判
ふとんリネットの口コミ評判を分析

 

2.ふとんリネット布団クリーニングの特徴|クーポン情報
ふとんリネット布団クリーニングの特徴
ふとんリネットのクーポン情報やサービス

 

3.ふとんリネット布団クリーニングの料金
ふとんリネット布団クリーニングの料金
ふとんリネットでクリーニングに出せる布団
ふとんリネットでクリーニングに出せない布団
ふとんリネット布団クリーニングの注意点

 

4.ふとんリネット布団クリーニングの注文・集荷・お届け

 

5.ふとんリネットの口コミ評判と布団クリーニングの料金-まとめ-

 

ふとんリネット布団クリーニングの口コミ評判

安いと評判のふとんリネットの布団クリーニングの口コミを集め、実際の評判について分析します。

 

ふとんリネットの良い口コミ評判

 


子供たちが使っている羽毛布団を自宅では洗うのは難しいので、クリーニング店に頼もうとも思いましたが大きい布団を店舗まで運ぶのが大変で断念。ネットで見つけたふとんリネットは自宅まで布団を集荷に来て、クリーニング後に自宅まで届けてくれるということだったので迷わず利用しました。保管サービスはありませんが、他の布団クリーニングの会社よりも安いし布団を圧縮して届けてくれるので収納場所にも困りません。布団は新品みたいにふかふかになり、子供たちも喜んでいました。

 


今までは敷き布団だけではなく、羽毛の掛け布団も定期的に打ち直しをしていましたが、娘にすすめられて今回はふとんリネットを利用してみました。あまり期待はしていなかったのですが、新品のようにふかふかになり打ち直しよりも料金も安いのでちょっと得した気分です。まとめて出すとお得なようなので、家族の布団をまとめてふとんリネットでクリーニングしたいです。

 


車を所有していない一人暮らしの私は、布団をクリーニング店に持っていくことができないので、宅配サービスがあり布団1枚からクリーニングできるふとんリネットはとても便利。2枚パック以上利用で毛布も約半額でクリーニングできるから、羽毛掛け布団、薄手の掛け布団、毛布を1個口としてクリーニングに出しています。ふとんリネットの公式サイトには料金シミュレーターもあるから、事前に料金の目安になり安心できて良いと思います。

 

ふとんリネットの悪い口コミ評判

 


以前、ふとんリネットを利用した時にはお得な詰め放題があったので、今回もふとんリネットで詰め放題を利用しようと思ったら料金がリニューアルされていてなくなっていました。まとめて出すと他社よりも安いかもしれませんが、詰め放題を利用したかったのでちょっと不満です。

 


羽毛布団のフ羽根が折れるのが嫌で、クリーニングに出す時には圧縮せずに出したのに・・・圧縮されて布団が戻ってきました。袋を開けて数分で新品みたいにふかふかになったけど、ちょっと嫌な気分になりました。

 


自宅にいて注文、集荷、受け取りができるのは便利だけど、集荷準備で自分で布団を圧縮しないといけないのがちょっと面倒かな。それ以外の料金などは他社よりも安いから満足。

 

 

ふとんリネットの口コミ評判を分析


ふとんリネットの布団クリーニングの口コミを集めて、似たような意見が多い口コミをピックアップして載せてみました。

 

ふとんリネットの口コミは「自宅で集荷、受け取りができて便利」「布団が新品みたいにふかふかになった」「料金が安い」「布団を1枚からクリーニングできて便利」などの良い口コミが多かったのですが、中には悪い口コミもいくつかありました。

 

これから布団クリーニングをふとんリネットでしようと思っている方としては、良い口コミ以上に悪い口コミが気になると思うので悪い口コミを1つずつ分析したいと思います。

 

まずは「布団の詰め放題がない」という口コミですが、以前のふとんリネットには布団の詰め放題のサービスがあったようです。

 

しかし、現在のふとんリネットの料金は枚数ごとに決まっているので、ふとんリネットの詰め放題を利用した方からすると不満なのかもしれませんが、現在のふとんリネットの料金設定は布団の枚数が多くなるほど安い料金で布団クリーニングすることができ、他の布団クリーニング会社と比べても安いみたいです。

 


次に「圧縮されて布団が戻ってきた」という口コミですが、集荷は圧縮せずに発送するのも可能なようですが「お届けの時は必ず圧縮を施して配送させていただきます」と公式サイトにも書いてあるので、お届の時に布団が圧縮されているのは仕方がないと感じました。

 

最後に「集荷準備が面倒」という口コミですが、確かに布団を圧縮したり専用バッグに入れるのは面倒かもしれません。

 

しかし、ふとんリネットは宅配サービスがある布団クリーニングなので、布団の集荷準備するのは仕方ないと思います。

 


自宅から布団を自動車でクリーニング店に持ち込めるのなら大変ではないのかもしれませんが、女性の私としては大きな布団をクリーニング店まで運ぶより自宅で集荷準備をした方が面倒ではないと思うので、人それぞれの感じ方の問題だと思いました。

 

ふとんリネットの布団クリーニングの口コミを分析してみると、悪い口コミもふとんリネットの対応や技術的なことに対する不満はなく、良い口コミが多いことからふとんリネットは評判が良い布団クリーニングだと言えそうです。

 


>>評判が良い布団クリーニング「ふとんリネット」公式サイトはこちら

 

 

ふとんリネット布団クリーニングの特徴|クーポン情報

ふとんリネットの布団クリーニングの特徴やお得なクーポン情報について紹介したいと思います。

 

ふとんリネット布団クリーニングの特徴

ふとんリネットは、布団1枚からでもクリーニングすることができる布団クリーニングの宅配サービスです。

 

口コミでも料金が安いと評判のふとんリネットは、ネットで注文すると自宅までクロネコヤマトが布団を入れた専用バッグを集荷に来てくれ、布団を綺麗にクリーニングした後に布団を圧縮した状態で届けてくれるので便利です。

 


検品の時に見付けたシミや黄ばみなどの汚れに「タンパク質分解酵素」を吹き付け、酵素のチカラで汚れを分解してから、たっぷりの水と抗菌・防臭効果がある洗剤で丸洗いしてから布団専用乾燥機とタンブラーで復元乾燥してふわふわに仕上げてくれます。

 


以前のふとんリネットには詰め放題のサービスがありましたが、現在は終了していて枚数ごとに料金が設定されています。

 

ふとんリネットの料金は布団の枚数が増えるほど1枚あたりの料金が安くなるという特徴があるので、布団をまとめてクリーニングするととてもお得です。

 


また、ふとんリネットには保管などのサービスはありませんが、圧縮された布団が届くので収納には困ることはないようです。そして、布団クリーニング業界大手のふとんリネットは、賠償基準に基づいて万が一の時でもしっかりと補償してくれるので、初めて布団クリーニングするという方でも安心して頼むことができます。

 

ふとんリネットのクーポン情報やサービス

ふとんリネットのお得なクーポン情報やサービスについて説明します。

 

・初回限定1,000円OFFクーポン

 


ふとんリネットを公式サイトから購入すると、初めて利用する方限定で総額から1,000円OFFになるクーポンを受け取ることができます。
使い方は簡単で、申し込みのクーポンコードの欄には既にクーポンコードが入力されているので、注文時に割引が適用されます。

 

 

・防ダニ加工

 


ふとんリネットの防ダニ加工は、100%ダニを寄せ付けないというわけではありませんが、ダニが住み付きにくきなる加工なのでアトピーやアレルギー、喘息の方などにおすすめです。
1枚の布団につき+1,000円(税抜)のオプションで、「全ての布団のみ」「全ての毛布のみ」「全ての布団・毛布」から選んで防ダニ加工をしてもらいます。

 

 

ふとんリネットを初めて利用する方限定で総額から1,000円OFFになるクーポンの他にも、お得なクーポンが発行されることはあるようですが、どうやらふとんリネットではクーポンの併用はできないようです。

 

また、ふとんリネットの防ダニ加工は有料オプションになってしまいますが、アトピー、アレルギー、喘息などの対策にもなり、肌や人体への安全性も高いようなので小さな子供がいる家庭でも安心して利用することができます。

 

>>クーポン利用でお得に布団クリーニング「ふとんリネット」公式サイトはこちら

 

 

ふとんリネット布団クリーニングの料金

ふとんリネット布団クリーニングの料金と、クリーニングに出せる布団と出せない布団について紹介します。また、ふとんリネットを利用する時の注意点についても説明しています。

 

ふとんリネット布団クリーニングの料金

布団1枚からでも利用できるふとんリネットの布団クリーニングの料金は、枚数が増えるほど割引率が高くなるパック料金になっていて、布団のサイズがクイーンの場合は+500円(税抜)、キングの場合+1,000円(税抜)になります。

 


また、毛布とこたつ布団のクリーニングの料金は1枚あたり2,990円(税抜)ですが、布団クリーニング2枚パック以上を利用すると毛布1枚あたりの料金が1,500円(税抜)とお得に利用することができます。

 

ふとんリネットの布団クリーニングでは送料3,000円ですが、税抜6,000円以上の注文で送料が無料にになります。

 

≪布団クリーニング料金≫

ふとんリネットの公式サイトには料金シミュレーターがあるので、布団クリーニングに申し込む前にシミュレーターを使うと料金の目安が分かって便利ですよ。

 

 

>>布団の枚数が増えるほどお得な「ふとんリネット」公式サイトはこちら

 

 

ふとんリネットでクリーニングに出せる布団

ふとんリネット布団クリーニングのパック料金で出せる布団は、掛け布団、敷き布団、こたつ布団、肌掛け布団、寝袋です。

 


嬉しいことに、ふとんリネットでは布団以外の寝具もクリーニングすることができるようです。

 

パック料金以外でクリーニングできる寝具は、毛布、タオルケット、枕カバー、座布団カバー、シーツ、布団カバー、マルチカバー、敷きパット、ひざ掛け布団、長座布団、座布団、枕、クッション、ベビー布団、ベビーベッドガード、ベビーカーカバーです。

 

ふとんリネットでクリーニングに出せない布団

ふとんリネットでもクリーニングできない布団があり、送った布団が全てクリーニングできない布団で返却されてしまうと1個口あたり3,000円の送料が発生してしまうので注意しましょう。

 

ふとんリネットのクリーニングに出せない布団や寝具は、マットレス、破れや穴があいている布団や寝具、汚れや臭いがあまりのも酷いもの、嘔吐や排泄物が付いている布団や寝具、濡れている布団や寝具、ムートン素材の布団や寝具、電気毛布や電気座布団など、カーテン、ラグ、カーペットです。

 


その他にも、ベビーマットレス、ビーズを使用したクッションや枕、生地や中綿にシルクが含まれている布団、低反発マットレス、低反発枕、色が濃い柄の布団、色落ちする可能性がある寝具類、ソファーカバー、玄関マット、ノンキルトンの布団、磁気毛布、本革使用の寝具類、そばがら枕、ファートン、ムアツ布団ぬいぐるみ、着ぐるみなどです。

 

ふとんリネット布団クリーニングの注意点

ふとんリネットの布団クリーニングの料金は、布団を1つの専用バッグに入れた場合の1個口の料金になるので、同じ枚数の布団でも1個口と2個口では、2個口に分けた方が料金が高くなってしまいます。1つの専用バッグに入る布団は素材やサイズによって違いますが、目安は次の通りです。

 

圧縮袋を利用する場合の組み合わせ

・シングル敷き布団+シングル掛け布団2枚+枕
・シングル敷き布団2枚
・シングル掛け布団2枚+シングル肌掛け布団+シングル毛布
・ダブルの敷き布団+ダブルの掛け布団
・シングル敷き布団2枚+シングル掛け布団2枚+シングル毛布

 

圧縮袋を利用しない場合の組み合わせ

・シングル敷き布団+シングル掛け布団
・シングル掛け布団2枚
・シングル掛け布団+シングル毛布2枚

 

布団の組み合わせはあくまでも目安なので、布団によってはもっとたくさんの枚数を入れることができるようです。

 

しかし、届いた圧縮袋が圧縮中に万が一破損してしまった場合は、市販の圧縮袋を自分で購入しないといけないので注意して集荷準備をするようにしましょう。

 

また、過度な圧縮を施してししまうと、羽根が潰れてしまうので少し余裕を持たせて圧縮するのがおすすめみたいです。

 

>>布団以外の寝具類もクリーニングできる「ふとんリネット」の公式サイト

 

 

ふとんリネット布団クリーニングの注文・集荷・お届け

ふとんリネットの布団クリーニングの注文方法から布団の集荷、お届までの流れについて紹介します。

 

@ネットで注文する
PCもしくはスマホで注文できるので、とても簡単です。
ふとんリネットの公式サイトの申し込みフォームに布団発送キット(専用バッグ)の個数などの必要な情報と、集荷日とお届け日を入力します。
また、ふとんリネットの公式サイトの申し込みフォームにはクーポンコードが入力されているので、お得に申し込むことができます。

 

 

A布団配送キットが届く
ふとんリネットに申し込んでから3〜4日後に布団発送キットが届くので、注文内容と同じ個数か確認しましょう。

 


専用バッグのサイズは70cm × 48cm × 37cm(155cm)です。

 


圧縮袋を圧縮するためには、掃除機による吸引が必要です。

 

 

B集荷の準備をする

 

 

集荷日までに専用バッグに布団を入れておきます。
シングルの掛け布団、敷き布団合わせて2枚〜3枚を超える場合は、ふとんリネットの公式サイトに載っている動画を参考に専用バッグに圧縮袋をセットしてから布団を入れて圧縮します。
専用バッグ以外のバッグを利用することはできませんが、圧縮袋が破損してしまった場合は市販の圧縮袋を購入して利用するようにしましょう。

 

 

C集荷
指定した集荷日に配送伝票を持ったクロネコヤマトが自宅に来てくれて、布団を入れた専用バッグを集荷してくれます。

 

 

Dクリーニング

ふとんリネットでは、一点一点シミやカビ、汚れなどがないか布団の状態をチェックしてから料金を確定し、料金の詳細をメールで知らせてくれます。
その後、専用洗浄機で丸洗い、一次・二次乾燥で仕上げてから、配送できるサイズに業務用の圧縮機で布団を圧縮します。

 

 

E布団お届け
最短で集荷日から10日後に圧縮された布団をクロネコヤマトが自宅に届けてくれます。
圧縮の持続効果は最大で6ヵ月程度ありますが、保管を目的とした圧縮ではないので6ヵ月経たないうちに効果がなくなってしまう事もあるようです。

 


ふとんリネットではPCやスマホなどのネットから注文ができ、専用バッグに入れた布団はクロネコヤマトの配達員が集荷に来てくれ、クリーニング後は自宅まで布団を届けてくれるので重い布団を運ぶ手間もなく、集荷日やお届け日の指定もできるので忙しい方にもおすすめです。

 

ふとんリネットではクリーニング後の布団を保存するサービスやオプションなどはありませんが、布団を圧縮して届けてくれるので自宅での保管に困ることもなさそうです。

 

 

>>ネット申込みで集荷とお届けも自宅で簡単!ふとんリネット公式サイト

 

 

ふとんリネットの口コミ評判と布団クリーニングの料金-まとめ-

大きな布団を自分で洗うことはなかなか大変なので、気になっていた布団クリーニング大手の「ふとんリネット」について調べてみました。

 

どうやら以前のふとんリネットには詰め放題があったようでしたが、詰め放題が終了してしまった現在でも布団をまとめて出すことで安い料金で布団クリーニングができ、布団も新品のようにふわふわになると口コミでの評判も高いことが分かりました。

 

また、ふとんリネットは布団1枚からクリーニングできる宅配サービスがある布団クリーニングなので、独身の方や重く大きな布団をクリーニング店まで運ぶことが大変という女性やお年寄りはもちろん、家事や仕事で忙しいという方にも人気のようです。

 


ふとんリネットの公式サイトから注文するとクーポンを利用してお得に布団クリーニングできるので、ふとんリネットが気になっている方や布団クリーニングを検討している方はこの機会に「ふとんリネット」を試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【布団宅配クリーニング関連ページ】

 

宅配布団クリーニングおすすめ@料金・布団保管などサービスを調査

 

カジタク布団クリーニング口コミ@評判の布団保管・集荷を徹底調査