薬剤師がハマる罠…転職エージェント・求人票の闇を人事のプロが大暴露!

薬剤師がハマる罠…転職エージェント・求人票の闇を人事のプロが大暴露!

今回も、人事のプロフェッショナルである「キリン先生」に出演していただきました!
今回の動画では、転職エージェントや求人票の闇を暴いてもらいました!
是非、ご覧ください!

キリン先生の自己紹介はこちら↓
https://youtu.be/oer2l05HW1Y

過去の動画はこちら↓
現役薬剤師Kaori 今日から YouTube始めました☆
https://youtu.be/bixXj_Em6_Q
【薬学生必見】大手薬局の良いところ・大変なところをぶっちゃけます!
https://youtu.be/wdC4oO51sFA
【20代薬剤師必見】中小薬局の魅力と大変なところを赤裸々にお伝えします!
https://youtu.be/hO3bdaByrMM
【給料暴露】1年目は月20万以下!? 薬剤師5年目の現在の給料大公開
https://youtu.be/yenDLgIEyYM

〘私、薬剤師Kaori による転職・就職オンライン相談〙
https://kaori.fharmy.jp/

〘Instagram〙
https://www.instagram.com/kaoriii_s/
〘Twitter〙
https://twitter.com/kaoriii_s

〘公式 LINE@〙
https://lin.ee/1gdmPc5R6
〘 LINEスタンプ〙
薬剤師 Kaori さんの日常
https://store.line.me/stickershop/product/11906268/ja
ゆるい薬剤師パンダスタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/11906183/ja?from=sticker

〘お仕事のお問い合わせはこちらから〙
 info@fharmy.jp

薬剤師の転職で気をつけたいこと

正社員のときと比べパートという働き方は、給料は安いですが労働時間や日数については柔軟なのです。薬剤師の転職アドバイザーを活用することによって、めいめいが一番望む求人を発見しましょう。
現在においてもらっている給与に納得できない薬剤師は多数いるわけでありますが、現状より更に安くなることを不安視して、先んじて転職をイメージする薬剤師は増える一方です。
ひとくくりに薬剤師と言っていますが、様々な種類の職が存在するんです。いろいろある中でも何よりも一般的によく知られているのは、疑うまでもなく調剤薬局に身をおいている薬剤師さんのようです。
途中採用の求人数が他より一番多い職というのは調剤薬局です。その収入に関しては450万円〜600万円前後です。薬剤師は、経験の高さが大切とされやすいというわけから、新卒の初任給の額より高額なのです。
時期的に1月以降は、薬剤師については、賞与がでたら転職しようという感じでいろいろ動き始める方、キリの良い新年度から、と転職をイメージする方が増加するでしょう。

昼間のアルバイトであっても時給は高い職ではありますが、夜中に働く薬剤師のアルバイトだともっと時給が高くなります。3000円という仕事もあまり稀ではないように思います。
転職活動の第一歩として、まずどんな感じか知りたいと求人サイトと連絡を取る薬剤師が結構多いと聞きます。あなたも転職サイトにコンタクトしてみてください。
要求されるようなことが多くなってきたことといえば、コミュニケーションの力をあげるというような、人との接し方のスキルではないでしょうか。薬剤師にしても患者さんと対面で対応する時代に変わってきています。
少し前から薬局というところ以外にも各ドラッグストアスーパーやDIYショップなどいろいろな店舗で薬を売り始めるようになっています。店舗数に関しても増加する風潮になっております。
薬剤師が転職を決心する理由としては、男性は「もっとやりがいのある業務にトライしたい」というものがほとんどで、女性の場合は「会社の上司と合わないので職場を変えたい」というものが多いとされています。

よかったらシェアしてね!